お金 困ること

お金があれば困ることが少なくなるのは確かです

収支プランニング


仕事で他人の家計をチェックする機会が多いこともあり、収支プランニングの大切さを実感しています。
貯蓄額を増やすには、収入を増やすか、支出を減らすかのどちらか、あるいはその両方ということになります。

 

収入を増やすのはなかなか難しいことが多いので、今回は支出を減らす方法について考えていきます。
限られた収入の中で、支払いと貯蓄のバランスをどのようにとっていくか?これを心がけた生活を送るにはどうすれば良いのでしょうか。

 

節約の第一歩は、現状を把握することであると思います。

月々、何にいくら支払っているのか。

これを把握できていない場合が意外に多いのです。

 

家賃・光熱費・食費・税金・交際費など、毎月の支払いの種類は数多くありますが、まずはそれらの支出額を算出してみるところから始めます。
その上で、収入から目標貯蓄額を差し引いた額、つまり毎月使っても良い金額を、その項目ごとに割り振っていきます。

 

このようにして決められた金額と、現状との差をいかに減らすかを考えることが、計画的な収支プランニングの手法です。

 

 

困った話

この記事に関連する記事一覧